ログイン

あなたのロシア人美女を見つけよう

無料でプロフィール検索可能!
高度なメッセージ機能にアクセスする
Cupid Media の信用済みサイト
Hi

Shameem
スタンダードメンバー
アクティブ: 12ヶ月以上前

31 Villingen-Schwenningen, Baden-Wurttemberg, ドイツ

男性 / 独身 / ID: 6101194

探している 女性 19 - 30 探している関係: 友達, ロマンス / デート, 長期のお付き合い

アクティブ: 12ヶ月以上前

概要を見る

Shameem

彼が探しているのは

学歴:

大学院卒
大学院卒,博士号・博士

子供の有無:

無し
無し

飲酒:

飲酒しない
どれでも

喫煙:

喫煙しない
どれでも

宗教:

イスラム
どれでも

職業:

技術 / 科学 / エンジニア
技術 / 科学 / エンジニア

メンバーの概要

 I am liberal in thoughts I.e. do not care about color of skin, cast, religion , region etc. Believe in knowledge is the key for success and equality is right for every individual. By nature I would describe myself as humble , down to earth and intellectual.
 I am liberal in thoughts I.e. do not care about color of skin, cast, religion , region etc. Believe in knowledge is the key for success and equality is right for every individual. By nature I would describe myself as humble , down to earth and intellectual.

探している

Qualitities 1. Higher education or willing to study further 2. modest 3. Understanding 4. Liberal by views In other words alike to me
Qualitities 1. Higher education or willing to study further 2. modest 3. Understanding 4. Liberal by views In other words alike to me

私についての詳細

Shameem

彼が探しているのは

基本

性別:
男性
女性
年齢:
プライバシー保護の為、年齢は2週間までの精度となっています。
31
19 - 30
居住地:
Villingen-Schwenningen, Baden-Wurttemberg, ドイツ
どれでも
移住:
国外への移動を希望する
どれでも

外見

髪の色:
どれでも
目の色:
どれでも
身長:
5'10" (177 cm)
どれでも
体重:
75 kg (165 lb)
どれでも
体系:
がっちり
どれでも
人種:
インド人
どれでも
顔の毛:
きれいに剃っている
該当なし
チャームポイント:
私の笑顔
どれでも
ボディーアート:
無し
どれでも
外見:
普通
どれでも

ライフスタイル

飲酒:
飲酒しない
どれでも
喫煙:
喫煙しない
どれでも
結婚状況:
独身
独身
子供の有無:
無し
無し
子供の人数:
該当なし
0
年長の子供:
該当なし
どれでも
年少の子供:
該当なし
どれでも
子供が(もっと)欲しい:
無回答
どれでも
ペット:
無し
どれでも
職業:
技術 / 科学 / エンジニア
技術 / 科学 / エンジニア
雇用状況:
正社員
正社員
収入:
€30.001 - €60.000 EUR
どれでも
生活状況:
一人暮らし
どれでも

バックグラウンド/文化価値

国籍:
インド
どれでも
学歴:
大学院卒
大学院卒,博士号・博士
話す言語:
英語
英語
英語の能力:
流暢
流暢
ロシア語の能力:
無回答
どれでも
宗教:
イスラム
どれでも
星座:
うお座
どれでも

CupidTags
CupidTagをクリックすると、他のメンバーが追加しているタグを見ることが出来ます。CupidTagを追加するには、'+'をクリックして下さい。

安全情報 - パスワードを安全に保管してください

不審な人物が、あなたと連絡を取るために、あなたの写真を見るために、またはそのほか様々な理由をつけて、パスワードを提供するよう求めてくることがあります。どのような状況下であっても、あなたのパスワードを決して公開しないでください。もしも誰かがあなたに対しパスワードを提供するよう求めた場合、そのメンバーのプロフィールページにて“不審なメンバーのリポート”をクリックしてください。